FREE SPACE
  • Google


20050220094054.gif entries

スポンサーサイト

-----, -- +

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ | スポンサー広告]

ポルチーニ茸のリゾット

01-08, 2006 +

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


今年、初めてのお料理はイタリアンです。
初めて作ったのですが、簡単でとっても美味しくできました。
ポルチーニって旨みの宝庫です☆


050108-2.jpg050108-3.jpg
今回は友達がやっているショップ Michey's SQ で購入したドライトマトとドライポルチーニを使って作りました。
残念ながら今は食材扱ってないのですが、日本に未入荷のイタリア雑貨やビーズアクセサリーなどの厳選されたアイテムが揃ってますよ♪




◆ポルチーニ茸のリゾット◆
ドライポルチーニはぬるま湯で戻し、細かく刻んでおく。
この時戻し汁もとっておきます。
ドライトマトも細かく刻む。
舞茸はほぐしておく。
ニンニクと玉ねぎをみじん切りにし、オリーブオイルで弱火で炒める。
玉ねぎが透き通ってきたらドライポルチーニとドライトマトと研いでいない生米を加えて炒める。
全体にオイルが回ったら白ワインを多めに入れてアルコールが飛ぶように沸騰させる。
コンソメスープを加えて煮る。
あまり混ぜすぎるとねっとりしてしまいます。
途中で舞茸を加え、塩コショウで薄めに味を調える。
お米がアルデンテくらいに煮えたら火を止め、パルメザンチーズ(粉)を入れて全体をざっくりとかき混ぜたらできあがり。


ドライトマトはなくても美味しくできますが、個人的にはドライトマトの酸味が加わる方が美味しい気がします。


人気ブログランキングに参加しています。
がんばった♪食べてみたい♪美味しそう♪と思った方はクリックをお願いします☆

スポンサーサイト

[ comments (2)| trackbacks (0) | 麺・丼]

<<鶏と小松菜の柚子胡椒炒め | main | ひじきのゴマサラダ>>

comments

from: URL ガリ[edit]
2006/01/09 16:08

ポルチーニ茸のリゾット!
これは抜群に美味しいですね。
レシピをよんでさらにビックリ!
私も全く同じレシピで作ったことあります。
ポルチーニもドライトマトも高価ですが、
戻すと日本の食材では出せないコク?
みたいなもんがありますね。

from: URL mihoko@管理人[edit]
2006/01/10 23:15

ドライトマトを入れるのは少数派だと思ってたけど、ガリさんもなんですね!
同士がいて嬉しいです~♪
こんなに美味しいなんて、これからも他の料理に応用してみたいな、なんて思ってます。
オススメがあったら教えてくださーい。

post your comment






管理者にだけ表示を許可する


<< / >>
ENTRIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK
PROFILE

mihoko

  • Author: mihoko
  • 都内で働いている派遣OLです。
    大学生になるまで「ほうれん草」=「おひたし」と思っていて、草?だと知った時には衝撃的でした。あの頃から比べるとまだマシになりましたが、まだまだヘタな料理連発です。いつか料理が得意と胸をはって言えるようにがんばりたいと思っています。
  • RSS
Powered by FC2 BLOG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。